ノーファンデ

ノーファンデ

一時期、ノーファンデも流行りましたね。

 

脱ケミを意識した対策としてノーファンデで過ごしている方も多いでしょう。

 

確かに肌に何もつけない状態では肌に優しく健康的になります。
この流れで肌もキレイになることができれば、自分の自身もの大きく上がることになります。
加齢による保湿成分の衰えなども食い止められるかもしれません。

 

 

しかし、多くの場合、怖いのが紫外線です。

 

はるか古代の原住民であっても、紫外線を避けるためのものを顔に塗っていたりしました。

 

それほど紫外線は直感的に危険ということになります。

 

ノーファンデで過ごすといっても最低限、
オーガニックな日焼け止めくらいは塗って出かけるようにしたいところですね。

 

一見、健康的に美しく見える日焼けですが、シミの予備軍を肌の奥にドンドン蓄積していきます。

 

このシミ予備軍が肌表面に現れるのがアラサー以降。
突然、しみができたのではなく、若いころの紫外線予防がおろそかだった点が原因です。

 

 

紫外線は家の中であっても夜であっても存在します。

 

ノーファンデのメリットは大きいですが、紫外線対策だけはキチンと意識しておきましょう。

関連ページ

皮膚科でリキッドファンデーションはダメだって言われたけど
皮膚科でオススメしないリキッドファンデーションの理由
長時間ファンデを落とさないと?
長時間ファンデを落とさない事による肌へのダメージとは?
ミネラルファンデーションが合わない理由
ミネラルファンデーションが合わない理由について
ミネラルファンデーションでニキビ悪化の理由
ミネラルファンデーションでニキビ悪化について
大人ニキビと化粧品
大人ニキビと化粧品について
サプリメントで大人ニキビを改善する!
サプリメントでの大人ニキビ改善について
イオン導入のペース、選び方、効率
イオン導入のペースや選び方、効率について
老人性色素斑とは?
老人性色素斑について