秘密の皮膚科学

皮膚科の秘密のファンデーション?

 

「最近、お肌が心配、、、ニキビもできるし」
もう、アラサー。若い頃みたいに「きれいになれれば何でもイイや」なんて感じではいかないよね?
仕上り重視だけのファンデーションじゃあ、さすがに心配になってきたし。
キレイに仕上がって皮膚科もおすすめしちゃうくらい安心なファンデーションってないのかな?


こんな思いのあなたは大正解です。

 

 

ズバリ。
ファンデーションは皮膚の敵なんです。

 

 

石油由来、界面活性剤、防腐剤、アルコール、、、
さらに酸化チタンコーティングされていないファンデーションが多すぎます。

 

 

毎日毎日、長時間肌に密着するものなのに、多くのファンデーションではキレイな仕上がりだけに注目してしまって
肌本来の美しさをドンドン失ってゆく事実。

 

 

皮膚科学的には、こういった類のファンデーションは敵なのです。
こういったものを使用している限り、毛穴やニキビ、皮膚の早期老化は避けられません。

 

アラサーでお肌の老化を感じるのは間違ったファンデーション選びが原因です。

 

 

あなたが心配していることは正しいんです。

 

そう言われてもメイクはしなくちゃだし。。。

でも、やっぱり、
ノーメイクで過ごせる人なんてほとんどいませんよね。

 

 

ここではデメリットを最小限に抑えることに成功したミネラルファンデーションを2つ。
皮膚科でもこっそりおすすめされ、実際に使用されているものをご紹介します。

 

 

管理人個人も使用しているものです。

 

1つ目。

 

 

エトヴォスミネラルファンデーションのお試しセット(2種類あります)※こちらから500OFFで購入できます↓↓
【ミネラルファンデーションお試し3点セット〜ツヤあり】

 

ミネラルファンデーション スターターキット〜M(マット)タイプ

 

 

両方とも皮フ科「麗ビューティー皮フ科クリニック」で使用されています。
>>>こちらの皮フ科です

 

 

エトヴォスは数少ない酸化チタンコーティングされたミネラルファンデーション。

 

酸化チタンコーティングって?

酸化チタンとは、紫外線を防ぎファンデーションの馴染みを良くする天然成分になります。
ですが、紫外線防ぐと同時に活性酸素を発生させてしまい皮膚老化を促進させてしまう欠点があります。
これをいち早くコーティングし、紫外線防止効果はそのままに肌老化のデメリットを抑えたのがエトヴォスです。
さらに従来の紫外線吸収剤を紫外線散乱剤へと変更し、よりデメリット削減に成功しています。

 

今やミネラルファンデーションは数多く存在しますが、外国人を基準とした商品が多いのが現状です。
肌に良い天然ミネラル配合であっても基準が違うため、肌の色や成分が合わない人も。

 

 

エトヴォスは純国産の元スキンケアメーカーです。
皮膚科学専門の研究者が日本人の肌質を徹底的に考え抜いて開発。

 

 

成分、肌の色、付属のブラシ素材に至るまで日本人専用に考えこまれています。

 

 

その為、デリケートな皮フ科通院の患者さんにも実際にオススメされているんです。
クレンジング不要で付けたまま寝てしまっても大丈夫という安心感が支持されています。

 

 

私個人が特にスゴイ思う点はお試しセット付属のカブキブラシです。

 

敏感肌でも使用できるように獣毛は使用せず、人工毛だけでこのレベルの柔らかさはスゴイと思います。
ミネラルファンデーション自体が石鹸だけで落ちるので手入れも簡単なので、これをもらうだけでも十分ありがたいと思いました。

 

 

先ほどのページからでは500円OFFです。

 

 

エンリッチシルキープライマーとナイトミネラルファンデーションの違いって?

・エンリッチシルキープライマーは、混合肌にオススメです。保湿しながらサラサラお肌に仕上げてくれます。
・ナイトミネラルファンデーションは、乾燥肌にオススメです。ビタミンA、C、E、オーガニックオリーブ配合でしっかりとした仕上がりになります。

お泊りデートなどで寝化粧として使用しても問題無いですか?

基本的にはメイクオフがベストですが、付けたまま寝てしまっても大丈夫です。翌日の朝、1度キチンとメイクオフすれば問題ありません。お肌の異常によっては調節は必要ですが。長時間フライトのCAや過酷な長時間撮影での芸能人にも使用されています。

ナノ粒子は、使ってますか?

大丈夫です。エトヴォスの全ての製品でナノ粒子は使われていません。

 

ピックアップ!


エトヴォスのように皮膚科で使用されているミネラルファンデではありませんが、
個人的に知っておいていただきたいのが「トゥヴェール〜ミネラルパウダリーファンデーション」です。

 

なんと言っても、お試し価格で
一般的なミネラルファンデトライアルの約12倍の容量なんです。

 

「同じミネラルファンデなら、できれば量が多いほうが嬉しいな〜☆」

 

なんて人にはとても良いかなって思っています。

 

もちろん、酸化チタンコーティング済です。

 

トゥヴェールはスタッフに試してもらいました。


付ける前

 


つけた後

 

かなりしっかりした保湿感があります。

 

 

トゥヴェールに配合されているセラミドは番号の付いているクオリティーの高いセラミドになります。

 

 

注意点としては
色が他のミネラルファンデより白いと思うので
ご自分の思う色よりワントーン暗いのを選ぶのが良いと思います。

 

でも
間違えてしまった時には無料で交換してもらえますので安心してくださいね。

 

 

今月の公式特別キャンペーンページです。
>>>http://www.tvert.jp/特設キャンペーン

 

 

お次。

 

こちらは皮膚科でメディカルエステティシャンとして働いていたレイチェルワインが
15年の研究の末、開発したミネラルファンデーション

 

そのお試しセット〜限定2000セット(30日間返金保証あり)です。

 

レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」の詳細はこちら

 

 


※音が出ます

 

 

彼女は外国人ですが、日本人専用で純国産のものとなっています。

 

彼女の言う
【良い物がいろいろと入っているものではなく、余計なものが入っていないという視点】

 

この視点には目からうろこです。

 

肌トラブルにつながる成分は一切入れずキレイに仕上げるというコンセプト。

 

ミネラルファンデーションにありがちな化粧くずれやカバー力の弱さも改善済みです。

 

  1. 汗っかき
  2. 乾燥肌
  3. 皮脂が多い

 

この3つに悩む女性に定評があります。

 

私個人としては、こちらのブラシもオススメです。
ブラシのレベルだけではエトヴォスよりも上かもしれません。

 

通常、お試しセットではあり得ない返金保証が付いているところもスゴイ自信ですよね。

 

 

レイチェルワイン の詳細はこちら

 

<ネット上にあった疑問質問です>

敏感肌・ニキビ肌ですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。もし以前、ミネラルファンデーションでニキビが悪化してしまった、という場合は、その製品に「オキシ塩化ビスマス」が配合されていたことが原因かと思われます
レイチェルワインには「オキシ塩化ビスマス」は配合されていません。
また、付属のカブキブラシは敏感肌を考慮しての完全人工毛です。使い心地には定評があります。

下地は必要なんですか?

レイチェルワインは下地なしでもキレイにつけることが可能です。ただし、一番きれいに仕上げたい場合はしっかりと保湿された状態での使用をオススメします。
夕方の化粧直しでは、専用のブラシで重ねるだけでも完了します。

ミネラルファンデって、乾燥肌にはノリが悪いんじゃないの?

大丈夫です。乾燥やかゆみの原因になる成分は一切配合されていません。なお、乾燥対策で唯一配合されている「ラウロイルリシン」はパウダーによる乾燥を徹底的に防いでくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

皮膚科で使用されていたり、元皮膚科勤務の人間が開発したりと、その道に精通している信頼度の高いファンデーションは多くはありません。
以上に挙げた2つのものは皮膚科学的な信頼性においてはトップだと思い取り上げてみました。
実際の口コミでも高評価です。
前述しました通り、多くのミネラルファンデーションは外国産のものになります。
派手な広告によって売れているものもありますが、基本的に外国人向けなのです。
自分の肌老化が心配になってきたら、純国産の日本人向けミネラルファンデーションをおすすめします。
まずはお試しという点も踏まえ、できるだけ信頼性が高く、手にとりやすいものをご紹介しました。
特に酸化チタンコーティングされているか?という視点については、他のファンデーションを選ぶ際にもしっかり考慮してくださいね。
活性酸素は肌をサビつかせる第一原因です。
せっかく紫外線を半減しているのに活性酸素で老化してしまっては悲しいですよね。
30歳は肌にとっても一気に変化する節目です。
少し神経質なくらいがちょうど良かったりしますね。

<管理人の戯言>

世の中には色々なミネラルファンデーションが発売されていますが、基本的にミネラルファンデーションは外国で発祥したファンデーションになりますので、外国人に向けられた成分が入っていると言うことになります。現在ではそんな彼からも日本人にのみ適しているミネラルファンデーションも開発されています。外国人と日本人であっては、やはり肌質的に違いがありますよね。そのため成分としても同じものを使っていては長期的な視点で考えてみるとお肌に良いとは言い切れません。できれば日本人ように開発された日本人向けの成分が入っている物を使用するのが良いでしょう。旅行に行く時などに短期だけ使うのであれば良いのかもしれませんか、これから年齢を重ねていくことによってできる限り長い間ミネラルファンデーションに頼って行きたいなぁなどと考えている場合には、ちょっと神経質な位に成分にこだわってみても良いかもしれません。今使っている化粧品の影響が現れるのは5年から10年後と考えても過言ではないでしょう。もちろん強烈にお肌によくない成分を使っているものでは短期的な肌荒れのトラブルが現れることもあります。ですが微量な成分の違いによって招かれる肌の老化などは長い間をかけて少しずつお肌の調子を狂わせて行くので、顕著な変化が感じられないのが落とし穴だったりします。秘密の皮膚科学というわけではありませんが、こういった点はとても忘れがちな部分であったりします。すぐに効果の出ない化粧品をあまり良くないと感じてしまうのは当然のことかもしれません。ですが、本当に美しい肌を持っている人と言うのは、とても長い視点でお肌に対しての影響を細かくコントロールしているんです。皮膚科学の視点から見れば見るほど、成分にこだわる事はとても重要なことだといえます。日本人の肌質は諸外国の方々の肌質よりもずっとデリケートであるといったことを意識しておきましょう。中にはお肌の強い人もいるかも知れませんが、基本的に皆さん敏感肌であると言う認識を持って商品を選ぶのが1番の安全策と言えるでしょう。